諦めているのは諦めたくないから!(No.1822)

若手専門若手専門コーチ佐藤慶子のコーチングブログ
 
おはようございます!
 
愛を注ぐ企業支援の
 
佐藤慶子です。
 
 
 
私には諦めていることがあります。
 
もう、仕方ない・・・と思って
 
諦めることにしたのです。
 
それは
 
何でもすぐにできるようになること
 
1回でわかるようになること
 
です。
 
すぐに、1回でできたらいいのですが・・・
 
それは諦めました。
 
 
 
なので、例えば
 
自分に叩き込みたいと思う本は
 
何度も読むということに決めました。
 
なかなかできるようにならないことは
 
何度もやることに決めました。
 
毎日やることに挑戦していることもいくつかあります。
 
 
 
『7つの習慣』と合わせて
 
自分に叩き込みたいと思っているのが
 
ドラッカーの『マネジメント』です。
 
2014年あたりから、毎日1ページ読むということに
 
挑戦してきました。
 
読めない時期もありました。
 
数行しか読めない日もありました。
 
それでも、少しずつ読んだ結果
 
4回読み終わりました。
 
それでも、なかなか腑に落ちない感じがするのです。
 
そこで、『マネジメント』をわかりやすく書かれている本を
 
見つけて読み始めました。
 
『ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方』
(山下淳一郎 著)
 
です。
 
これも2回読み終わりました。
 
ちょうど昨日のことです。
 
 
 
1回で理解できない私は、諦めて
 
何度もやるスタイルでいこう!と
 
決めたのです。
 
諦めが悪いかもしれませんが
 
それは「諦めていない」からだ!!
 
と、気づき
 
目の前が明るくなったような気がしました。
 
 
 
何を諦めていないのか?
 
それは、自分の成長です。
 
お客様のお役に立つ自分になることを
 
諦めていません。
 
 
 
お客様は皆さん
 
厳しい状況の中でも挑戦されています。
 
諦めていないのです。
 
よりよい状況を目指し
 
学び
 
チャレンジし
 
戦っていらっしゃるのです。
 
そんなお客様の最大の味方となり
 
挑戦をサポートさせていただく者として
 
自分のスキルアップを諦めるわけにはいきません。
 
できなければ、できる方法でやるのみですね。
 
自分に負けそうな時
 
挑戦されているお客様のお顔が浮かんでくることがあります。
 
そうすると、諦めるわけにはいきません!
 
 
 
まだまだ挑戦していきます。
 
もっともっとスキルアップして
 
お役に立てる自分になるつもりです。
 
 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ