裏方の経験から学べる (No.1470)

若手専門若手専門コーチ佐藤慶子のコーチングブログ

 

おはようございます!

愛を注ぐ企業支援を目指す

富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。

 
裏方を経験させていただくことは

とても勉強になると思っています。

 

昨日は私が所属している

守成クラブ富山の定例会の打ち合わせでした。
守成クラブ富山 ホームページ
http://shusei-toyama.jp/
守成クラブ富山で役員をさせていただいています。

毎月1回の定例会の前には

役員で集まって

出欠確認や

次第の確認

司会や乾杯の担当などを決めて依頼する

というようなことをやっています。

 

こうして、裏方のことに携わると

見えない部分で動いている人がいて

見えない部分でやることがある

ということがわかります。

 

なので、何かの会や集まりなどに参加するときには

「準備をされた方々がいらっしゃるのだな」

「相手のために、出欠の連絡は早めにしたほうがいいな」

「参加できることに感謝だな」

と思えるようになりました。

 

自分自身の視野を広げていただいたと思っています。

何事もやってみないとわからないことばかりですね。

そして、継続してはじめて

身についてくるものがあると思います。

最初は慣れないことも

続けているうちに

じわじわと実感してきて

自然になっていくような気がします。

成長させていただけることは

ありがたいことです。

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ