自分自身の安定した状態(No.1651)

若手専門若手専門コーチ佐藤慶子のコーチングブログ
 
おはようございます!
 
愛を注ぐ企業支援を目指す
 
富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。
 
 
 
私の仕事は
 
自分自身が安定した状態を保つということが
 
大前提だと思っています。
 
そうでなければ
 
お客様のところにお伺いしても
 
お役に立つ仕事はできないと思うからです。
 
 
 
私が思う「安定した状態」とは
 
どんな状態かというと
 
まずは心に余裕があることだと思っています。
 
時間に余裕を持ってスケジュールを組み
 
余裕でお客様先に到着できること。
 
ぎりぎりの到着になり焦りがあると
 
それは私の言動に表れてしまうのだと思うのです。
 
私の場合は、少し早めにお客様先の周辺まで行き
 
そこで時間調整ができるような状態だと
 
自分の安定を保ちやすいようです。
 
待機しながら
 
ちょっとした他の仕事を進めることができると
 
一石二鳥です。
 
 
 
また安定した状態につながるのは
 
自分自身が決めたことができている状態です。
 
「あれもできてない・・・これもできてない・・・」
 
という気持ちだと、
 
それは仕事に影響してしまいます。
 
 
 
そういう意味で
 
今、私自身の挑戦課題としては
 
日々、やると決めていることのうちで
 
朝の時間に済ませてしまうことの割合を増やすことです。
 
そのためには早く寝ること(笑)
 
ずっと考えていて
 
目指していたことですが
 
最近、この取り組みに力を入れています。
 
昨日より今日
 
今日より明日の自分が
 
少しでも進歩していれば
 
嬉しいものです。
 
この「進歩している」という実感を持って
 
仕事に向かいたいのです。
 
 
 
最近、うまくいっていると感じるのは
 
朝起きてから
 
日課の一部をやって
 
ブログ、メルマガを書き
 
その後にやることの順番を決めて
 
書き出したことです。
 
今までは頭の中だけにあった順番なのですが
 
書き出し、順番を決めて、番号を書き
 
やりながらその順番を書き直しています。
 
朝起きてから
 
書いてある通りに行うことで
 
無駄に考える時間を減らすことにつながっています。
 
これは尊敬している方から教えていただいたことです。
 
 
 
小さな取り組みではありますが
 
自分が目指している「安定した状態」を
 
得るための取り組みは楽しいものです!
 
 
 
今週も濃い1週間となります。
 
安定した状態を目指し
 
いい仕事ができることに挑戦します。
 
 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ