自分を客観的に見て改善を目指す(No.1728)

若手専門若手専門コーチ佐藤慶子のコーチングブログ

おはようございます!

愛を注ぐ企業支援の

佐藤慶子です。

 

一昨日、昨日と

「愛を注ぐ企業支援について①②」と題して

ブログをお届けしてきました。

まだ続きがあるのですが

今日は一旦お休みします。

 

昨日、自分にとって

とても貴重な経験をさせていただきました。

銀座コーチングスクールのセッション見学会で

参加者の皆さんの前で公開コーチングを

させていただいたのです。

 

普段、自分が仕事としてやっている

人との対話というものを

人に見てもらう機会というのは少ないものです。

三者面談やミーティングと違って

一対一の対話は一対一なので

だれも見ている人がいません。

なので、改善点に気づきにくいのです。

自分自身の改善点に気づきたいと思っていました。

よりレベルを上げたいと熱望しておりました。

 

そんな想いの中

昨日はそれが叶ったのです。

初めてお会いした参加者の方の中から

コーチングを受けてもいいと

クライアント役を引き受けてくださった方と

対話をさせていただきました。

このような経験は初めてでした。

 

せっかくの機会なので

あるお願いをしました。

それは対話の様子のビデオ撮影です。

自分は本当に人の話を聴けているのか?

問いかけは相手のためになっているのか?

どんな表情、どんな雰囲気で聴いているのか?

そういったことを知りたかったのです。

またとない機会だと思いました。

幸い、クライアント役を引き受けてくださった方も

OKしてくださったので、実現しました。

心から感謝です。

 

撮影していただいた動画を見ました。

「自分が提供しているサービス」という

冷静な目で見て、改善点を発見することができました。

知ることができてよかったと

心から思いました。

 

今、私が挑戦したいことは

「本当に、本当に、本当に、聴ける人になる」

ということと

「人の可能性を信じるマインドの強化」

です。

そういう意味で、本当にありがたい機会となりました。

 

今回お声がけくださった神谷香コーチと

「本当に聴く」ということについて

普段考えていることを語り合うことができ

共有することができ本当に嬉しかったです。

自分が追求していきたいことについて

ワクワクしてきました。

神谷コーチが昨日のことを

ブログに書いてくださいました。

 

レベルアップしていきたい!

という想いが

より強くなりました。

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ