自分の役割を意識する(No.1566)

若手専門若手専門コーチ佐藤慶子のコーチングブログ
 
おはようございます!
 
愛を注ぐ企業支援を目指す
 
富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。
 
 
 
お盆休みということで
 
子どもとの時間を大切に過ごしています。
 
約束していたところに連れて行ったり
 
一緒に楽しんだりしています。
 
 
 
今年に入り
 
『7つの習慣』を深く学びたくて
 
セミナーを受講したのですが
 
学んだことを家庭の中で
 
実践していきたいという思いが
 
より強くなりました。
 
 
 
これまで
 
家庭を大切にしていなかった
 
ということではないのですが
 
(ないと思うのですが・・・)
 
どうしても仕事が優先になっている
 
自分だったかもしれません。
 
セミナーの受講は
 
家族を大切にするとはどういうことかを考える
 
いい機会となりました。
 
 
 
先日は子どもと食事をしながら
 
どんな家族だったらいいかということや
 
母親である私にどんな存在でいてほしいか
 
何をしてほしいか
 
ということを話し合うことができ
 
私も気づいたことがありました。
 
 
 
今、娘と息子を大切にするということを
 
具体的な行動とするならば
 
話を聴くこと
 
二人が興味を持っていることに対して
 
私も関心を持つこと
 
だと思っています。
 
 
 
お盆休みは
 
母親という役割を意識して
 
子どもとの信頼関係を強くすることを
 
大切にしていきたいと思っています。
 
 
 
また今日は
 
娘として
 
姉としての役割を
 
果たす日になります。
 
ひとつひとつ
 
大切にしていきたいです。
 
 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ