理解してもらえるように何度も何度も (No.1176)

若手専門若手専門コーチ佐藤慶子のコーチングブログ

 

おはようございます!

富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。

 

 

先日、セミナーで

自分の価値観を再度確認してみたときに

新しい言葉が浮かんできました。

自分が目指したい家庭のスタイルについてです。

自分が子どもたちと

どんな関係でありたいかを考えているうちに

自分の想いに近い言い方が見つかりました。

それは

「人生という旅の旅行者どうし。仲間。」

私も子どもたちも

それぞれの人生があり、旅をしているどうし。

よりよい旅ができるようお互いにいい刺激を与え合えるような

そんな仲間のような存在でありたいと思ったのです。

 

そんな私の気づきを

子どもに話してみたのですが・・・

どうもピンとこない様子でした。

でも、大丈夫です(笑)

「そんなもんだよね」と思っています(笑)

想いは、1回話したぐらいでは

理解してもらえないことがあるから

だから何度も話すことが大切だと

ある社長様の姿から学ばせていただいたからです。

 

 

私の家庭の話とは

全く次元が異なりますが

ある社長様は何度も何度も

私に想いを話してくださっていました。

会社が目指したい方向性や

そう思った理由。

それを実現するために使いたい手法など

何度も何度もお話して下さっていました。

でも私は1回では理解できず

何度も何度もお聴きしているうちに

「そういうことか。」と自分の中でつながりました。

何度もお聴きして

社長様の想いを理解できたような気がしました。

 

だから、自分の大切な想いや

理解してほしいことは

時間がかかっても

何度も何度も伝えていくことが大切だと気づかせていただきました。

 

社員の皆様も

社長様の想いを何度も何度もお聴きしているから

自然に口から出てきたり

心の奥深くまでインプットされているのですね。

感動します。

 

 

大切なことは理解してもらえるまで

何度も何度も伝える。

理解してもらえるように工夫して伝える

ということを

心がけていきたいです。

社長様から大切なことを教えていただきました。

 

 

—————————

このブログを

毎日メールでお届けしています。

メールマガジンのご登録は

こちら からお願いします!

——————–  

 ————————————-

◆銀座コーチングスクール富山校10周年記念イベント

10月25日(日)午後! どなたでも参加できる、盛りだくさんのイベントです。

詳細のお知らせはしばらくお待ちくださいね!

 

◆銀座コーチングスクール富山校体験講座

コーチングスキルを体験してみてください

 詳細・お申し込みはこちら

銀座コーチングスクール富山校

http://www.ginza-coach.com/school/toyama.html#taiken

 ◆銀座コーチングスクール無料メールセミナー

 コーチングについて学べるメールが1週間届きます。

1週間で、あなたもコーチの仲間入りです!

 無料購読はこちら からお申込みください。

 http://www.ginza-coach.com/lp2/ms_toyama_rf.html

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ