自分への問いかけ (No.615)

おはようございます。


自分の人生を大切に、本気で挑戦したい人を応援する


富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。



昨日は、私の朝の習慣の一つ


「こんな気持ちで終わりたい日記」について書かせていただきました。


毎朝、その日の終わりをどんな気持ちで迎えたいか、


想像して書く日記のことです。





今日は、もう一つの習慣についてです。





「こんな気持ちで終わりたい日記」を書いたら


次はもう1冊のノートに移ります。


そのノートには、毎日の自分への問いかけの答えを書いています。


問いかけはたったひとつ!


「どうなりたい?」です。


この半年、ずっと「どうなりたい?」に答えてノートに書いています。





これを始めたのは、ミスを連発していたある時期に


すごく悩んだことがきっかけです。


小さなミスから、大きなミスまで、様々なミスが続き


嫌な流れをなかなか変えることができませんでした。


「こんなこともできない自分なんだ・・・」と情けなく思っていたんです。





そんな時、


「本当はこの程度のことは、さらさら~っとやってしまえる自分になりたい。」


という気持ちを確認すると、元気が出てくることを実感しました。


「本当は自分に対して、こんな気持ちを持っていたい。」とか


「本当は我慢せずにこうしたい!」とか


理想の状態というのがあるものです。


それを文字にするということをやり始めました。





理想の状態を描くと


悩んでいる状態


自信をなくしている状態から


目標を見つめて進んでいく状態に変わることができます。


そして、成長するルートに入って行けます!





面白いもので、毎日同じ問いかけをしても


答えは日によって様々です。


仕事上必要なスキルについての答えもあれば


健康やダイエットのこと、子どもへの接し方についてのときもあります。


また同じ答えが2~3日続くこともあります。


答えによって、自分の今の状態も理解することができます。





朝、自分に問いかけてみて、どんな答えが出るかを楽しみにしながら


なりたい自分、手に入れたい状態を目指して


小さな行動を積み重ねて行く毎日を送りたいです。

-------------------------–

このブログを


毎日メールでお届けしています。


メールマガジンのご登録は


こちら からお願いします!

--------------------


◆◆「ミッションステートメントを作ろう」20代・30代限定セミナー 

毎月開催してます!

1月28日

2月20日

3月19日

詳細は後日お知らせいたします。


◆◆若手専門コーチのパーソナルコーチング

無料体験コーチングセッション!!

今、本当にやりたいのはどんなことですか?

挑戦したいと思っていることはどんなことですか?

答えが見えないのはどんなことですか?

コーチングで考えを整理すると、行動できます。


コーチングを体験してみてください!


お問い合わせ・お申し込みはこちらからどうぞ

銀座コーチングスクール

◆◆銀座コーチングスクール富山校体験講座

コーチングスキルを体験してみてください

次回は

1月11日

2月1日

3月15日

4月12日


詳細・お申し込みはこちら


◆◆銀座コーチングスクール無料メールセミナー

コーチングについて学べるメールが1週間届きます。

1週間で、あなたもコーチの仲間入りです!

無料購読はこちら からお申込みください。




◆◆フェイスブックやってます

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ