考え込んで悩む時間を短くするために!!(№251)

富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。





昨日、今日と書き出すことの効果を実感しています。


考えなければいけないことについて、いつも考えているようで、


実は頭の中でもやもやしているだけ・・・・ということがあります。


「いつも考えているから、まとめようと思えばすぐにまとめられる!!」


なんて思っていたりするのですが・・・・。


実際に、紙に書き始めて、ようやく頭の中が整理されるなあと感じます。


書いてみることで、新たに考える必要があることにも気づきます。




また、書かれたものを見ることで、


「ここまでできてるんだ!」と安心することもできます。




書き出すといい!!


ということをこれまでいろんな方から教えていただきました。


最初は「何から書こうか・・・」と思うこともありました。


今は、思いついたことから


もやもやしていることもそのまま


きれいに書こうと思わずに書き始めます。


脳みその中にあることを全部紙の上に置いてみるような気持ちで!!





考え込んでしまったときには


「とにかく紙と鉛筆!!」


すぐに手を動かして書き始めることにしています。


そうすると考え込んで悩む時間を短くできると感じています。











毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ