考える準備 (No.558)


自分を信じたい人

自分が自分の一番の味方でありたい人を応援する

富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。



コーチングを受けるようになってから

お風呂に入っている時や

洗い物をしているときに

セッションの内容から発展したことを考えていたり

ふっと何かに気づいたりすることがよくあります。

昨日もお風呂に入っているときに

きづいたことがありました。

「考えていたんだ・・・」と気づきました。

コーチングセッションでは考えをすっきり整理することができますが

そのときに完全にすっきりしなくても

その後ずっと考えていて

時間が経ってから気づくことがあるんです。

セッションでは自分の頭の中にあることをコーチに話し

コーチからの質問に答えていく中で

普段考えないようなことを考えたり

一人では思いつかないことを考えたりします。

それが考える準備となるんですね。

その後も頭に残っていて、気づかないうちに考えているようです。

コーチングセッションがきっかけとなって

考える準備ができることもコーチングの効果であり

一歩前進した状態だと感じます。

そんな一歩一歩を重ねてゴールに向かいます!!



-------------------------–

このブログを


毎日メールでお届けしています。


メールマガジンのご登録は


こちら からお願いします!

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ