積極的に生きるなら (No.564)

自分が納得できる人生を生きたい人を応援する

富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。




昨日は「もう寝よう!」と思ってから


あることをやっていなかったことに気づきました。


それは、マイコーチに「やります!」と宣言したことでした。


本当は午前中にやる予定だったんです。




普段なら「明日やればいいかな」なんて思ってしまうのですが


コーチに約束していたので、「少しでもやろう」と思ってやりました。


約束したことをやらないのは、すっきりしないものです。


宣言通りできるとすっきり!


約束すると行動が進みますね。




やり始めるまでが大変なことってありますが


ちょっとでもやってみると


その後、続きをするのは気分的にらくです。




誰にも言わずに、自分一人で「やる!」と決めたことの中には


ついつい先延ばしにしてしまうことがあります。


やってもやらなくても誰も見ていないからという気持ちもあると思います。


そして、出来なかった時、なかなかできない自分を情けなく思ったりします。


そんな時間が長くなるともったいないですね。


「人に宣言する」力を借りて行動してしまえば


自分のことを肯定的に見ることができます。


自信につながります。





人に宣言して


実際に行動して


その結果を報告するというコーチングのリズムを利用したら


どんどん行動が進みますよ!





コーチングは積極的に生きたい人が


成果につながる行動を起こすために


うまく利用するものだと感じています。





自分の思い、考えを話すことで頭の中を整理して


次の行動につなげる。


行動するモチベーションを生み出すために


ゴールのイメージを描く。


ぼんやりと思っているだけでは行動に結びつかないので


必ず行動できるように、行動を具体的な小さなものにする。


そして、それを宣言することで「必ずやる!」ことを


自分に約束する。




日々の生活の中でこんな時間を作って

行動を進めてみませんか?


早くゴールに行けますよ!

-------------------------–

このブログを


毎日メールでお届けしています。


メールマガジンのご登録は


こちら からお願いします!

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ