毎朝の大切な時間(№240)

富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。




今年、習慣になったことの一つに「足湯」があります。


もともとは、ダイエットの先生からのアドバイスで始めたんです。


とっても冷え症の私は痩せにくいので、体を温めようということで!


暑い夏の間はお休みしていましたが、秋からまたやり始めました。




そんな足湯ですが、ダイエットの面だけじゃなく


気持ちの面、仕事の面で効果を発揮してくれています。




足湯は朝起きてすぐにしています。


短い時で5分ぐらい。


長くて15分ぐらいやっています。


家族が起きる前の静かな時間に、ゆっくり足湯をしていると


だんだん頭が起きてきて、いろいろ考え始めます。


今日の予定とか


少し先の予定とか


今のうちにやったほうがいいこととか・・・・


いろいろ考えるんです。




短いけれど大事な時間です。




今年も残りわずかとなりました。


今年のうちにやっておきたいことがいろいろあります。


毎朝の足湯タイムに計画を立てながら一日一日を大切に過ごしていきます。










毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ