先延ばしにしない気持ちよさ!(№372)

富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。





独立してからというもの、自分の健康について


真剣に考えるようになりました。


独立前は真剣に考えていなかった、というわけではないのですが・・・・・





コーチング契約を結んでくださっているクライアントさんにとっては


私はコーチ!!


代わりはいない!!


という気持ちを強く持つようになり、


健康の大切さを実感するようになったんです。








私は腰痛が辛いときがあります。


前は、


「なんとかならないかなあ・・・・」


と思っていました。


その気持ちが


「いつかなんとかしたい」


になり、


「なんとかしたいなら行動を始めないと、いつまでたってもこのままだな」


と思うようになりました。






そんなわけで、今、姿勢の矯正に通っており


今日も行ってきました。


「なんとかし始めることができた!!」という気持ちです。






私は、以前は「先延ばし」が得意でした(笑)


今も、先延ばしにしていることはあります。


でも、コーチングを受けていると


先延ばしにしていることに、どう取り組むか・・・・


をテーマにすることが多いです。


「緊急じゃないけど重要なこと」に目が行くようになります。


少しずつでも早目に手をつける練習をしていると


「先延ばしにしない気持ちよさ」を感じるようになり


先延ばしにすることが少しずつ減っていきました。






今回、腰痛克服のための行動を始められたのも


コーチング効果だと思っています。





先延ばしせず


「早めに!」


「少しずつでも始める!」


という気持ちで


いきたいと思います。































毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ