人から見える自分は・・・(№565)

自分の人生についてじっくり考えたい人をお手伝いする

富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。



昨日の午前中、自分のコーチからコーチングを受けました。


最近、どうも流れがスムーズじゃないと言いますか


一日のリズムがよくないと言いますか


うまく歯車が回っていないと感じていました。


何から、どこから改善していけばいいだろう?と


思っていたので、コーチングのテーマも決められませんでした。




ところが、あることについて話しているうちに


自分の中から解決方法が出てきました。


そこがうまくいくと、他のこともとてもスムーズになりそうなんです。


今の流れを変えていけそうだ!と、


とても明るい前向きな気持ちになりました。




自分一人で仕事をしていると、自分の状態がよくわからないことがあります。


会社で働いているのであれば、相談したり、話し合ったり


人からの意見を聞くことができますが


フリーランスだと自分の視点だけで考えてしまいます。


なんとなく、「この流れは良くないな」と思っても


考えを整理できずにいると、


あっという間に時間が過ぎてしまいます。




そんな時に、コーチという存在があると


自分が今思っていることやっていることを


そのまま話してみることができます。


否定されないという安心感があるので、かっこつけることなく話せます。


そして、自分の状態についてコーチにはどう見えるか


コーチはどう感じるかを話してもらうこともあります。


信頼関係があってできることですね。




昨日はまさに、コーチから私がどう見えるかについて話してもらったことが


大きなヒントになりました。


そしてそのことが、他のもやもやしていたことにも


いい影響を与えることに気づきました。




昨日は早速、セッションで決めた2つのことを実行しました。


とくに独立してから、


定期的に自分のこと、今の仕事・生活のことをじっくり考える時間は


とても大切で必要な時間です。

ここで決めたことをひとつひとつ実行していくことで進んでいます。

-------------------------–

このブログを


毎日メールでお届けしています。


メールマガジンのご登録は


こちら からお願いします!

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ