こんな気持ちで終わりたい日記(№523)

メルマガのご登録は


こちらからお願いします!



人生を大切にしたい人

後悔したくない人を応援する

富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。




今年に入って


かなり落ち込んだ時期がありました。


なかなか気持ちが前向きにならず


大好きなコーチングセッションに臨むときも


不安な気持ちでした。




独立してからというもの、


大好きな仕事ができることが嬉しい!


でも、すべてが初めての仕事で


いつも準備のことで頭がいっぱい!


という日々でした。


もがきながらもとても充実した日々でした。





そんな中やってきた


悶々とした気持ち。


なんとかしたいと思っても


なかなか前向きになれなかったんです。





その時に試してみたのが


「こんな気持ちで終わりたい日記」です。


ゴールを描いて動くのがコーチング!


だったら、今日一日の「気持ちのゴール」を


描いてみようと思ったんです。




書くときはリアルなセリフで書きます。


「○○の準備が終わってよかった~!


今日はゆっくり寝れそうだ。」とか


「○○がうまくいって本当に良かった。


思い切って挑戦して良かったなあ~!」とか


一日の終わりに、こう思いたいというのを


朝起きてすぐに書くようにしてみました。




気が付くと、最初に書いた日から、ちょうど半年です。


最初のころは1週間に1回ぐらい抜けているのですが


初めて1ケ月後からは



なぜか書き忘れた


ある一日を除いて毎日書いています。




続けようと思って始めたことではありませんが


自分に合っている方法のようです。


結果として


自分の気持ちを整えることに


役立っています。




自分の人生のゴールである


「ミッションステートメント」と


一日のゴールである


「こんな気持ちで終わりたい日記」


の組み合わせで


しばらくやってみようと思います。











毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ