こんな日記なら書けます!!(№364)

富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。





4月に入ってから、試しにやっていることが1つあります。


それは・・・・


「こんな気持ち、こんな状態で終わりたい日記」です。





私は、日記をつけようと思ってもなかなか続きません。


自分でも嫌になるぐらい続きません。


ちなみに、家計簿も苦手です(笑)


家計簿はゆるゆるルールにしてみた結果、


今年はなんとかできているんですけど(笑)





先月、ちょっと元気がないときがありました。


なんだか停滞している感じがして


朝起きたときに、なんとなくどんよりした気持ちの日が続きました。


やっぱり、「よし!!やるぞ~!!」という気持ちで朝からスタートしたいなあと


思っていたんです。






そこで試してみたのが


「こんな気持ち、こんな状態で終わりたい日記」なんです。


朝、その日のスケジュール、やらなきゃいけないことを考えて


こんな気持ちで一日を終わりたいというのを想像して


書いてみました。


「○○の準備が終わって嬉しい!!」とか


「○○がうまくいってほっとした!!」とか


「時間を有効に使えて良かった!!」とか


「○○に取りかかることができて安心した!!」とか


自分のセリフで書くんです。


こういうことは、妄想好きにはたまらなく楽しいことですね。


まるで実現したかのような気持ちになれますから。






これをやってみたところ


自分で決めたその日のゴールを意識できるからでしょうか、


少しずつうまくいき出したなあと感じています。


先延ばしにしていたことが進み出したり


細切れ時間をうまく使えるようになったり。








停滞感を乗り越えたくて、何となく思いついた方法ですが


なかなかいいかも!と思っています。


もう少し続けてみます。
















毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ