振り返りを強化する(No.1812) 

若手専門若手専門コーチ佐藤慶子のコーチングブログ

おはようございます!
 
愛を注ぐ企業支援の
 
佐藤慶子です。
 
 
 
今、自分の土台作りに取り組む中で
 
「振り返り」の大切さを
 
実感しています。
 
振り返ることの効果を実感しています。
 
 
 
挑戦していても
 
「挑戦しっぱなし」では
 
もったいないのだと感じるようになりました。
 
どこがよかったのか?
 
改善したいことはどんなことか?
 
どんな気づきがあったか?
 
ということを自分に問いかけて
 
考えることで
 
挑戦を次に活かせるのです。
 
 
 
そして、「振り返り」ということを
 
仰々しく考えなくてもよく、
 
ちょっとでもいいから
 
文字にしてみることが大切なのだと思っています。
 
「振り返りシート」のようなものに
 
気づきを記録していけば
 
自分の財産となると思いますが
 
そういったものがなくても
 
たっぷり時間を書けなくても
 
OKだと思っています。
 
 
 
 
手帳の空いているところに
 
ちょっとメモする。
 
一仕事終わって、ちょっと一息というタイミングで
 
「どうだったかな?」と問いかけて
 
一言二言でもメモする。
 
そのひと手間が
 
学びを生み出し
 
気づきを自分の中に留めてくれると
 
感じています。
 
 
 
コーチングで社員さんとお話していると
 
コーチングの時間に
 
現在の自分を確認したり
 
仕事の振り返りとして使っていらっしゃる方がいます。
 
人に話すことで振り返りを行うのも
 
良い方法ですね。
 
 
 
せっかくの挑戦を
 
最大限に活かすために
 
振り返りを強化するということに
 
挑戦し
 
自分自身の体感を
 
文字にしておきたいと考えています。
 
 
 
今日は月に一度の学びの日
 
日々、ともに挑戦している仲間と
 
顔を合わせることができる
 
嬉しい嬉しい日です。
 
じっくり振り返りができる日です。
 
自分の振り返りのみならず
 
人の振り返りもとても勉強になります。
 
たくさん吸収してきます!
 
 
 
 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ