対話の力  (No.1469)

若手専門若手専門コーチ佐藤慶子のコーチングブログ

 

おはようございます!

愛を注ぐ企業支援を目指す

富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。

 

連休ムードも終了し

今日から普段の日常のリズムに戻るという方が

多いのではないでしょうか。

 

私は今週は、毎日ある企業様にお伺いして

社員の皆様おひとりおひとりと

対話をさせていただきます。

約1か月ぶりにお会いできることが楽しみです。

 

さて、昨日は私自身が自分の気持ちや考えを整理したり

生活を整えたりすることができました。

 

月に2回、マイコーチのコーチングを受けているのですが

昨日は今月1回目のコーチングセッションの日でした。

自分が今、負担に感じていることをテーマに

コーチと対話をしました。

気持ち的に、けっこう重くなっていたことなのですが

それに挑戦することで得られるものをどんどんあげてみました。

すると、その挑戦から得られるものが

とても多いことがわかり

はっきりとイメージすることもできました。

自分の気持ちが180度変わったのです。

楽しみな気持ちにさえなりました。

自分の気持ちが変わると

不思議なことに

「めんどうだな・・・」

「負担が大きいな」

と感じていたことについて

どう打開したらいいかが

ちゃんと見えてきたのです。

「あること」をきっかけにすべてクリアできそうだ

と思えたのです。

 

そして、昨日は「あること」を実行することが

できました。

それは予想以上に自分の課題を解決してくれました。

「あること」というのは

ある方に電話するという小さな小さな行動なのですが・・・

 

自分一人で考えていると

なかなか新たな視点が持てないこともありますが

こうして、相手がいて

対話をする中で

自分が言葉にしながら考えることで

気づくことができるのですね。

対話の力を実感しています。

 

さあ、今日も対話の力を活用して

お客様のお役に立てるよう

精一杯務めたいと思います。

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ