大事なときのために普段を大事にする  (No.1481)

若手専門若手専門コーチ佐藤慶子のコーチングブログ

 

おはようございます!

愛を注ぐ企業支援を目指す

富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。

 
相手が本当に悩んでいるとき

その悩みを話してもらえるかどうかは

日頃の関わりによると思います。

大事なときに

大事な話ができる関係かどうかは

日頃を大事にしているかどうかにかかっていると

思います。

 

普段そんなに会話がなかったり

ちゃんと聴いてもらえてなかったり

否定的な返答をもらうことが多かったりすると

人は積極的に話そうとはしませんよね。

本当に大事なことを話す相手には

なれないかもしれませんね。

 

いざというとき

本当に大事なこと

悩み

を話してもらいたいと思ったら

普段が大事ですね。

信頼関係を築いておきたいです。

 

信頼関係を築くには

積み重ねが大事ではないでしょうか。

話を聴く機会を持つ。

最初から否定することなく聴いて

安心して話せる空気を作る。

日頃を大事にすることが大事なときの

準備になると思っています。

 

そんな準備が整った人間関係が

たくさんできたらいいなと思うのです。

そんな人間関係を築くお手伝いができたら

嬉しいです。

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ