セッションとセッションの間に・・・(№279)

富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。





今日は早朝コーチングのクライアントさんとのセッションの日でした。


5:30からの30分間、お話しました。


今日のテーマはクライアントさんの目標について!




いつも思うのですが、


クライアントさんはセッションの時間を上手に利用されています。


話すことで、考えを口にしてみることでご自分の頭の中を整理される・・・


そんなセッションになることが多いんです。


考えたことをどんどんお話されます。


私は少~しだけ、質問させていただいてます。


クライアントさんは、今日も話をしながら、途中で気づいたことをメモしていらっしゃいました。


その間、スカイプが切れたのかと思って


「もしもし~!!」と言ってしまったほどです(笑)





クライアントさんは


「目標を固めたい」と言われていたのですが


話をしたことで「けっこう固まっている」ということに気づかれ


そして、もっと深くしていきたい部分


追加したい部分が見えたようです。


実際に話してみると気づいたりしますよね。





クライアントさんはとても行動量の多い方だと感じています。


セッションの日を1つの目標とされて


セッションとセッションの間の期間にしっかりと行動をされているんです。


だから結果が出るんだと思います。


なので私は、前回から進んだことをお聴きするのが本当に楽しみなんです。


先日もあることが形になり、今日は一緒に喜ぶことができました。


凄いんです!!


クライアントさんがすぐに行動を開始された結果です。





今日のセッションの感想をお伺いしたところ


「脳みそが起きてきて、やるぞ~!!という気持ちになった」と。





60歳になったらあることをしたいとおっしゃったクライアントさん!


私もその場に参加する気まんまんです。


参加することを許可していただきました(笑)


もしかしたら・・・参加者の中で最高齢かもしれません。


それまで元気でいて、必ずお祝いに駆けつけるつもりです!!


今日はそんな話でも盛り上がりました!!


そして「いってらっしゃい!!」でセッション終了。





次回のセッションまで、どんなことを考え、動かれるのか


とっても楽しみです。






















毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ