先頭に立って挑戦する姿がお手本になる(No.2,518)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

お客様方の取り組みが

深まっています。

学んだことを

本当に活かしていく。

そのためにも

望む結果を出すことを阻んでいるかもしれない

個々のクセに

向き合っていらっしゃいます。

新たなチャレンジをしていくにあたって

マイナスの影響を広げてしまうともったない

そういうものに向き合っていらっしゃるのです。

考え方のクセ

言い方のクセ

仕事の進め方のクセ

などなどです。

このような根本的な取り組みを

されたいお客様と

ともに挑戦できることに

感謝したい気持ちです。

私も、そういうお手伝いがしたいので!!

 

 

ある経営者の方が

先頭を切って

ご自身に向き合っていらっしゃいます。

ご自身のクセを把握し

より良くしていく挑戦を

されているのです。

その姿を尊敬しています。

 

 

社員さんにとっては

自己改善に挑戦する経営者の方の姿は

刺激になると思います。

お手本になると思います。

その後ろ姿を追いかけて

モチベーションを高められることでしょう。

 

 

勇敢に自分に向き合い

こつこつと挑戦する人の存在には

大きな力がありますね。

私の中では

この言葉とつながります。

 

———————————-
突き詰めれば、

あるがままの自分、人格が、

どんな言動よりもはるかに

雄弁なのである。

(『7つの習慣』より)

———————————-

 

 

ますます深い取り組みになっていくという

確信があります。

結局はこうした取り組みにより変化が生まれ

望む結果に結び付くのだと

考えています。

 

 

桜とともに過ごせる時間も

限られていますが

美しい姿をみせてくれていることに

感謝して

今週もいい1週間にしていきたいです。

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ