足を止め時間をつくることから変化を起こす(No.2321)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

話をすれば

動いていく

進んでいくことが

多いですね。

 

 

とは言っても

忙しい毎日です。

立ち止まっている時間はない。

考えている時間なんてない。

そんな時間があるんだったら

少しでも仕事を進めたい。

そんな心境になるほど

忙しいときもあるかもしれませんね。

 

 

ですが、そんなときこそ

足をとめて

時間をつくって

話す必要がある人と

話をすることが

大きな突破口になったりしますね!

 

 

目の前に常に問題がやってくるとしたら

その根本について

話ができたらいいですね。

 

 

そもそも、どんな準備をしておいたら

小さな問題が起きるのを

防げるだろうか?

 

どんなことを決めておけば

迷う時間やストレスをなくしていけるだろうか?

 

なんとなく大事なことを理解し合えていないとしたら

まず、今

どんなことを理解し合う必要があるのだろうか?

 

 

というようなことを話し合い

手を打つことができたら

より良い状態にしていけますね。

 

 

将来にわたって

より良くなり続けていくための

土台づくりというと

形が見えにくいものかもしれません。

ですが、形ある取り組みを通して

実は

いろいろと絡み合った目に見えない取り組みを

していると考えています。

 

 

取り組みについての話し合いの場は

個々のモチベーションをアップさせる場にもなるし

一体感を生み出す場でもあるし

個々が自分を振り返り

人間としての成長を決意する場にもなるのです。

 

 

そして、行動しながら

ともに働く仲間の奮闘を応援し

それぞれの持ち味を発見し

自分も仲間から認められる体験を積みながら

一体感がさらに高まります。

 

 

取り組みがよい結果となる体験を

仲間と共有することで

さらにやりがいを感じて

さらに力を出していける。

 

 

そんないい循環が生まれるのです。

 

 

まずは、はじめの一歩から!

動き出したら何かが変わりますね。

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ