納得感を高めたいなら対話すべし!(No.2576)

おはようございます!

望む結果を手に入れるために

挑戦できる空気をつくり

真の課題を解決することを

お手伝いするパートナー

佐藤慶子です。

 

 

一昨日に引き続き

昨日もがっつり

朝から夜まで学びの一日でした。

今、新たな挑戦をしており

考えがまとまらず

ちょっと迷子(?)になったり

していたのですが

夕方になってから

視界がクリアになってきて

スイッチが入り

終わったころには頭がくらくらして

まともにしゃべれない私でした(笑)

 

 

そして、昨日も実感したことが

対話の威力です。

 

 

自分の考えを人に話し

聴いてもらうということを

何度も行う中で

自分の考えを自分が確認していったのです。

自分の中では

納得感が薄いと感じ

もやもやしていたことを

何人かの人に聴いてもらう中で

「ずっと同じことを言っている」

という気づきに至ったのです。

迷子だと思っていたけど

意外と一貫していることに気づき

ほっとしました。

 

 

このように至れたのは

やはり、対話の力だと思います。

いくら周りから

「言ってることは一貫してますよ」

と言われたとしても

自分としてはそう思えないわけだから

不安なわけです。

でも、何度も話す

何人かに話す

ということをやっていく中で

自分自身が

「これでいいんだな」

と思えたわけです。

落ち着くところに落ち着くまで

考えを整理することが必要だったわけで

それには対話の力が必要だったのです。

 

 

こんなこと

時間もかかるし

めんどくさい作業かもしれません。

でも、今必要な納得感が得られれば

内側から元気になり

行動も進みます。

納得感が薄ければ

もやもやした時間を

多く消費し

行動が滞り

結果には辿り着けないのです。

だから、全力でいくために必要な納得感は

何としてもつくり出したいものです。

(もちろん、完全な納得感がなくても

動くということが大事な場合もあると

思いますが・・・)

 

 

あ・・・・・

 

今日は昨日の続きを書くつもりでした。

前置きとして

昨日のことを書こうと思っただけだったのですが

けっこう書いてしまいましたので

昨日の続きはまたにしたいと思います(笑)

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ