打ち合わせの場で深める(No.2566)

こんばんは!

望む結果を手に入れるために

挑戦できる空気をつくり

真の課題を解決することを

お手伝いするパートナー

佐藤慶子です。

 

 

お客様とともに挑戦するにあたり

打ち合わせの時間を

とても大切に考えています。

研修の場

ミーティングの場が

取り組みの本番のように

見えるかもしれませんが

打ち合わせこそ

重要な時間だと思っています。

打ち合わせの場で

その時に必要な話を

深めていけるのです。

 

 

今日は

「自分を理解する」

ということを深めることができました。

「自分を理解する」

ということは簡単なことでは

ありませんね。

自分自身が理解している自分と

人から見える自分とは

違っている場合がありますね。

だからこそ

勇気を持って

自分を理解したいというリーダーの言葉が

響きました。

 

 

自分を理解して

自分を正していきたいと

覚悟を決めているリーダーの姿は

部下の皆さんのお手本になりますね。

 

 

「自分を理解する」

ということに

挑戦する取り組みは

結果を出すということに

本気であるが故の

自然な流れだと感じました。

 

 

こうして

打ち合わせの場で

じっくりと話をすることによって

納得感を持って

取り組むことができます。

効率的ではないように見えるかもしれませんが

望む結果を出すためには

欠かせないことだと思っています。

 

 

そして、取り組みを進めながらも

しっかりと関係者で話をしていきたいのです。

対話を大切にしていきます。

 

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ