心が変化する対話(No.2397)

こんばんは!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

夕方になってしまいました。

もう真っ暗(笑)

冬ですね。

 

さて、

心は動くものではありますが

他人が勝手に

人の心を都合よく変えることはできませんね。

 

 

「前向きになりましょう!」

 

 

「過去の辛かったことは

忘れてしまってください!」

 

 

「人を変えることはできませんよ!

自分から変わりましょう!

自分が変わるんですよ!」

 

 

「憎しみの気持ちを

感謝に変えてください!」

 

 

「リーダーなんですから

リーダーの自覚を持ってください!」

 

 

「もっと一体感を高めてください!

心をひとつにしてください!」

 

 

などと、人から言われて

「はい、わかりました」

と言って

心の中を変えることができれば

大変手っ取り早いのですが

そうはいかないのが

私達人間です。

そんなに単純ではありませんね。

 

 

人の心を自分の都合で変えることは

できませんが

人の心が変わるきっかけを提供すること

変わる準備をお手伝いすることは

できますね。

 

 

ともに未来に想いを馳せて

理想の状態を実現しているイメージを

頭に思い浮かべれば

「前向きになれ!」と言われなくても

前向きになってしまいます。

心の変化とともに

とてもいい表情に変わります。

 

 

忘れられない過去の出来事があり

気持ちの整理ができていない人には

「忘れなさい」というよりも

話を聴いてあげる。

辛かったという気持ちに

寄り添ってあげる。

それだけで気持ちが片付くこともあります。

 

 

「あなたが変わりなさいよ!」

と、言葉で言うよりも

自らが

「よし、自分から変わろう!」

と決めて

その覚悟を語り

行動を変えていく姿を見せることで

「自分から変わりたい」

という気持ちが

人に伝播していくかもしれません。

 

 

一体感を高めたいと思ったら

お互いの話を聴き合い

お互いの奮闘をねぎらい

日頃の感謝を伝え

ともに目指していくものについて

想いを話し合うことで

自然に「同志だ」という想いが

育まれるかもしれません。

お互いに

リーダーとしてがんばっていこう!

という気持ちを共有し

自覚を高めることが

できるかもしれません。

 

 

言葉で伝えただけでは難しいことも

話し合い

聴き合うことで

大きな変化を生み出すことができます。

 

 

人が話をするという行為は

なんと尊く

可能性を秘めたものでしょうか。

心震える対話の場に

同席させていただけることで

感動をいただいています。

 

 

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ