人間が心の奥で欲している対話(No.2275)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

「対話」というものが

課題を乗り越える鍵になると思い

対話のお手伝いをすることで

貢献したいという気持ちで

仕事に向き合ってきました。

 

 

でも実は

私自身

本当の対話というものを

体験していなかったのだと

気づかされました。

もちろんやっているつもりでいましたが。

 

 

自分がこれまで思っていた以上に

対話というものは

奥深く

力のあるもので

人間としての喜びを感じられるもの。

対話が深まることが

なぜ嬉しいのか?

人の本音を聴き

受け止めることを

心の奥から喜べるのはなぜか?

その理由は

「人間だから」

ということではないかと

思うようになりました。

 

 

このあたりは

うまく言葉にできないのが

今の私です。

でも、人が本心から言葉を発してくれたときに

無条件に嬉しいと思う。

これまでよりも

奥にある想いを共有できたとき

嬉しいという言葉では

表現できないほど

喜びを感じる。

そんな自分がいることが

事実です。

それは人間であれば

皆そうなのだと思うのです。

 

 

そして

こんなことも目の前で

実際に起こる出来事を通して

確信を強めています。

それは

本物の対話は

人の本来の素晴らしい姿を引き出してくれる

ということです。

それは

もっとよくなりたい。

そのために

本当は挑戦したい。

そのために

人とのつながりを持ちたい。

つながりを強めたい。

素直になりたい。

人を信じたい。

自分を信じたい。

という想いです。

 

 

昨日も

地元富山で

対話の深さ、力を

体感することができました。

メンタルトレーナーの

馬場真一さんが

「120%実現力☆メンタルワークショップin富山」

と題して

メンタルワークショップを

富山で初開催してくださいました。

https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/19

 

 

やっぱり起きました。

対話による深まりです。

言葉にできず・・・すみません。

体感が何よりですね。

こういった場を

人生で経験できたことが

本当に幸せなことだと

感謝しています。

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ