人の話を深く聴くスキルがなければ・・・(No.2363)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

———————
自分の意見をごり押しすれば、

お互いの関係にヒビが入ったように

感じるだろう。

しかし時間をかけて関係の改善に努めれば、

協力し合おうという気持ちが生まれ、

実際に協力し、

コミュニケーションが円滑になり、

関係が飛躍的に良くなるものである。

 

『7つの習慣』より

—————————-

心に響いた箇所です。

 

 

なぜ心に響いたのかというと

お客様が挑戦されているのは

まさにこういうことだと思ったからです。

 

 

これまで

何度も伝えてきた。

ときには感情があふれ出しながら

なんとか理解してもらおうとしてきた。

でも、なかなか思ったようにはいかない。

それでも

よりよい状態になっていくことを

あきらめずに

挑戦されているのです。

 

 

理想の状態を

早く手に入れたくて

何かもっといい方法はないものかと思う。

焦って、ガツンと言いたくなる。

でも、それが効果的でないことがわかるから

じっくりと向き合われているのです。

お客様のそんな挑戦を

日々、ご一緒させていただいているなあと

思いました。

 

 

悩み

相手のことを考え

自分の内側と向き合い

整え

どう伝えるかを考える。

そのプロセスは

両者の成長に繋がります。

簡単なことではないからこそ

エネルギーを使うからこそ

成長に繋がるのです。

 

 

そんな毎日の取り組みが

実は将来のための土台を

つくっているのだと思います。

 

 

———————-

人の話を深く聴くスキルがなければ、

確かな人間関係は

築けない。

 

『7つの習慣』より

————————-

 

 

今日も私の活動のキーワードは

「対話」です。

社員さんとじっくり対話。

社員さんの対話のサポート。

という

「対話な一日」

です。

楽しみで、ありがたいです。

しっかり感じ取れる自分でありたいです。

しっかり受け取れる自分でありたいです。

対話が深まるお手伝いをしたいです。

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ