ちょっと感じていることを話す時間(No.2552)

おはようございます!

望む結果を手に入れるために

挑戦できる空気をつくり

真の課題を解決することを

お手伝いするパートナー

佐藤慶子です。

 

 

連休中ということで

今日はちょっと

我が家の話を・・・。

 

 

お休みに入り

娘、息子と過ごす時間が

いつもよりもあります。

息子の試合を応援に行ったり

一緒に買い物に行ったり。

 

 

そんな中

うちの子たちの「すごいところ」が

見えてきます(笑)

それは

「買い物の時の即決力」なのです!!(笑)

 

 

「あ、じゃあ、これで」

と、素早く決めてしまうのです(笑)

コンビニでお菓子でも買うのなら

べつにびっくりしませんが

長く使うかもしれないもの

洋服などでも

びっくりするほど早く決断してしまいます。

そういうところは

私とは正反対です。

私は、じっくり決めたいので

ちょっとした日用品などであっても

何店舗か見たりして

納得して買いたいほうです。

お弁当箱1つ買うにも

何日もかかることがあり

そんな自分に疲れることもありますね(笑)

 

 

で、正反対の娘も息子も

買った後で

「もっと良く考えて買えばよかった・・・」

などと後悔している姿は

ほぼ見たことがありません。

なので

そういう部分を本当に尊敬しています。

私などは

コンビニのお菓子であっても

迷いまくることがあるぐらいですから(笑)

 

 

昨日は前々からも

伝えていましたが

そういう私の想いを改めて話してみました。

「その決断力、尊敬するわ!

ママには真似できない」

と。

 

 

そこから、娘とちょっといい感じの話に

なったのです。

娘がこんなことを言いました。

「パッと決める私たち。

いくつかお店を見てじっくり考えて決めるママ。

それぞれだよね。

どっちが正解ってことじゃないもんね。

ママのほうがいい場合もあるかもしれないし。」

と。

何気ない日常での会話ですが

そんな話ができたことが楽しく

嬉しかった私です。

 

 

日常の中に

こうした

「ちょっと感じていることを話す時間」

があると

心が喜ぶもんだなあと思っています。

本当にちょっとしたことだけど

「ただ単に伝える必要のある話」

だけではなく

「ちょっと感じていること」

を共有できると

お互いの関係が深まるのが

私達人間なのかなと

改めて感じました。

 

 

普段

お客様の会社でのミーティングでも

「ちょっと感じていること」が

出されたことがきっかけとなって

話のテーマが深いものになったり

お互いの関係がよりよいものになると

感じています。

そんなときって

空気が変わるのです。

それを感じるのは

人の表情の変化とか

使う言葉の変化とか

話す時の雰囲気の変化

醸し出す雰囲気の変化

などから感じることができます。

そんな変化は

お互い、今までよりも深い部分で

つながるからだと思うのです。

「つながる対話」のお手伝いを

させていただきたいと思っています。

 

 

今日は我が家の日常の

ちょっと嬉しかった些細な会話から

考えてみました。

 

 

今日もお仕事の方は

お疲れ様です。

お休みの方も

お仕事の方も

良い一日となりますように!

 

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ