「言ったつもり!」「いやいや聞いてない!!」(No.2573)

おはようございます!

望む結果を手に入れるために

挑戦できる空気をつくり

真の課題を解決することを

お手伝いするパートナー

佐藤慶子です。

 

 

いいお天気の日が続いています。

いい季節ですね。

 

 

さて今日のブログは

息子との会話の中で感じたこと

考えてみた対策について

書いてみます(笑)

 

 

最近、娘と息子に

私の今週末の予定を何度か伝えることが

ありました。

口で言っただけでは

頭に入らないだろうと思い

カレンダーにもしっかり書いておきました。

 

 

で、今朝になり

いろいろと準備もあるしなあと思い

改めて息子に

私の今週末の予定を伝えました。

「わかってるよ!」

と、しつこがられることを予想しながら(笑)

 

 

ところがです!

息子からは・・・

まさかの・・・

「え!そうなん?」

というリアクションが!!!

まるで、初めて聞いたかのような

リアクションでした(笑)

 

 

何度も言ったのに・・・

それは「言ったつもり」というのが

正しい状況でしたね(笑)

カレンダーにも書いたのに・・・

そもそも見てもいない??

 

 

心配になって

娘は大丈夫かと思い

確認してみたところ

娘は私の予定を把握していました。

で、息子が私の予定を理解していなかったことを

娘に伝えると

「ま、聞いてなかったんでしょうね(笑)」

というシンプルなご意見(笑)

 

 

そうなんですよね(笑)

「言ったつもり」

「いや、聞いてない!」

という場面は

よく起こるわけです。

ま、こんなささいな日常でのできごとなら

笑い話、ネタですみますが

大事なことだとそうはいきませんね。

お客様が関わる情報の伝達であったりとか

会社が目指す方向性など

根本的なことであれば

伝えて、共有した状態になるまで

相当エネルギーを使うかもしれませんね。

 

 

さあ!

今回の我が家の事例(?)を通して

ここからが大切な体験学習です(笑)

今回は大問題などではなく

些細な事例ではありますが

しっかり共有するためには

どうすればよかったかを考える材料にしていけば

大きな学びが得られそうです。

 

 

朝からびっくりさせてくれた息子に

感謝したいと思います(笑)

 

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ