「本気の対話」のすすめ(No.2550)

こんにちは!

望む結果を手に入れるために

挑戦できる空気をつくり

真の課題を解決することを

お手伝いするパートナー

佐藤慶子です。

 

 

いよいよ

平成最後の日になりました。

なので、これも

平成最後のブログになりますね。

 

 

平成の最終日ということで

今日は私の中にある

強い想いを

改めて言葉にしてみたいと思います。

 

 

それは

「本気の対話に勝るものはない」

という実感です。

 

 

私は今

「こんな対話は人生において初めてだ」

と思えるような対話を体験しています。

 

 

私はこれまで

たくさんの種類のことを

勉強してきた人間ではありません。

公的な資格をはじめとして

何かを学んだ認定証のようなものも

あまり持っていません。

基本に置いているものの1つは

コーチングというコミュニケーションからの学びです。

これは手法とか、学問とか

枠組みとかというよりは

人としての生き方だと思っています。

人が成長したり

望んでいることを実現したりすることを

お手伝いしたいんだ!

という欲望に忠実に

お手伝いできる人間になれるよう

一生懸命挑戦しているということが

私にとってのコーチングです。

 

 

そして、学び続けたいものの1つは

大好きな『7つの習慣』です。

これは全部を確実に実践できる人間になるためには

今回の人生だけでは

時間が足りないかもしれません。

もちろん、近づきたいから

諦めないけど

まだまだ。

まだまだ。

まだまだな自分です。

『7つの習慣』については

旅行等で手元に本がない日を除き

毎日1ページは読むということを

日課にしています。

時には、数行だけの日もありますが

とにかく

毎日手に取る。

毎日、ページに風を送る(笑)

ということを

ずっと続けています。

 

自分が目指したい自分に近づくために

より良くなりたくて

自分にできる挑戦をしているつもりでは

ありますが

自分だけで学んで、挑戦するには

限界があります。

自分ではやっている「つもり」に

なっていたとしても

自分の本当の改善点に気づくこともなく

見ようともしないでいたら

どう挑戦したらいいかもわかりませんね。

 

 

だから、自分以外の人の存在が必要です。

自分が当たり前だと思っていることは

自分と違う考えの人と触れ合うことがなければ

気づく事すらできません。

人と関わる中で

付き合いやすい人もいれば

苦手な人もいるでしょう。

尊敬できる人

信頼できる人もいれば

否定的に見てしまう人

信じられない

と思ってしまう人もいるでしょう。

素敵だな

好きだな

と思う人もいれば

理解し合うのが難しいな

と感じることもあるでしょう。

それらの感情が

いいとか悪いとかではなく

すべては自分に何かを教えてくれていると

考えることができます。

大事な大事な

成長のための材料なのです。

 

 

以前の私は

そうは思えませんでした。

「この人無理!」

って感じで

とことんその人を理解しようとすることなく

距離を置く。

そんな生き方をしてきました。

 

 

でも

それも自分が持っている傾向だと気づきました。

ついついそういう考え方をしてしまう

私の悪いくせです。

 

 

ところが

対話というのは

すごいです。

そういった

私の人生にとって重要な課題であることに

どんどん気づかせてくれます。

それは自分以外の人の存在があり

自分とは違う感覚

自分とは違う考え方

自分とは違う物事の受け取り方を

知ることになるからです。

知らないでいる場合

自分が正解

自分だけが正しい

みんな自分と同じ感じ方だと

勘違いしてしまいます。

 

 

自分と本気で向き合うという

本を読んだだけでは

わからないこと。

スキルのトレーニングをしただけでは

できるようにならないことが

対話であればできるのです。

 

 

ただ、それは・・・

とても、とても、とても

面倒くさくて

難しいことです。

認定証は

一生もらえないかもしれません。

人との関わりを通して

自分と違う人のことを知る。

自分を知る。

そんなはずじゃない自分の存在を知る。

そんな自分がだれかと関わる。

関わり方を間違えることもある。

そうなったら

自分を振り返る。

より良い関わり方に挑戦してみる。

一度でうまくいくとは限らない。

でも諦めない。

こういう微調整の作業を行いながら

生きていくということなんだな。

と、対話を通して気づかされます。

 

 

人生の時間は無限だから

より良くなっていくためには

もう、本気の対話だけで

いいんじゃないかな。

という気持ちでいっぱいになっています。

対話で気づけるから

対話で覚悟を決められるから

対話で成長できるから。

 

 

でも・・・

これじゃあ、人にはうまく伝わらないということも

自覚しています。

というのも対話の効果は

体感がないと

本当に理解するのが難しいと思うからです。

でも

こんなにも深い学びがあり

本当に変わりたい部分を

じわじわと変えていくことができる

対話の可能性は無限であることを

もっと共有していきたいと思っています。

無限の可能性を持つ

人間どうしの営みなので

当然無限なわけですね。

 

 

対話の可能性を

知ってもらうために

私自身が対話の体験を積み重ねていきます。

そして、言葉を磨いていきます。

 

 

平成最後に

想いを書きました。

 

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ