一番にチェックするところ(No.1695)

若手専門若手専門コーチ佐藤慶子のコーチングブログ
 
おはようございます!
 
愛を注ぐ企業支援
 
富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。
 
 
 
最近、管理職の方と対話するときに
 
こんなことを話題にすることがあります。
 
それは
 
部署のメンバー、また管理職のメンバーの
 
いいところを活かして
 
最大限に力を発揮するとしたら
 
どんな状態か
 
ということです。
 
それをイメージするにあたって
 
メンバーのいいところ
 
尊敬できるところ
 
感謝できることを
 
具体的に挙げていただいたりします。
 
 
 
Aさんは○○がうまい。
 
Bさんは○○をきちんとやってくれるので
 
頼っている。
 
Cさんは○○をやっているが
 
自分にはできないことなので、尊敬している。
 
Dさんが言うことは説得力がある。
 
というように
 
それぞれのいいところ
 
尊敬できるところ
 
感謝できること
 
を、挙げていくことは
 
とても大事なことだと思っています。
 
話している本人の表情が穏やかになっていきます。
 
心の中が変化するのでしょう。
 
メンバーのいいところを口にすることで
 
普段、いいところを意識したり
 
他にもいいところがないかという視点で
 
いいところを発見していく
 
そんないいクセがつくといいですね!
 
 
結局、自分が相手をどう見ているかが
 
一番重要であり
 
一番に手を付ける必要があるのは
 
自分の内面です。
 
悪いところばかり見て
 
可能性を信じられない自分なのか?
 
いいところを見て
 
可能性を信じられる自分なのか?
 
それが相手に影響を与えるのです。
 
 
 
目を背けずに
 
自分の内面を認識することからスタートですね!
 
相手のいいところ
 
少しでも良い方向に変わった点
 
を見つけることができるかどうか。
 
小さなことにも感謝できる自分かどうか。
 
自分の可能性を信じられるように挑戦し
 
少しずつでも成長することで
 
相手の可能性を信じられる自分かどうか。
 
という視点で
 
自分の内面と向き合いたいです。
 
 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ