頭の中にたくさん詰まっているとき(No.1923)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりを

対話スタイルでお手伝いする

土台構築コンサルタント

佐藤慶子です。

 

 

お客様とお会いすると

状況は常に変わるということを

実感します。

当たり前のことかもしれませんが。

 

 

取り組んだ結果嬉しい変化が見られることもあるし

新たな課題が見えてくることもあるし

仕事の状況もその時その時で変わります。

お客様が頭の中で考えていることも

日々変化しますね。

 

 

お客様の頭の中に

たくさんのことが詰まっているようなときは

文字にすることでお手伝いできます。

今、気になっていること

心配なこと

決めかねていることなどを

全てピックアップして

文字にしていくのです。

頭の中にあることが

文字になると整理しやすいですね。

 

 

自分の頭の中は自分で見ることはできないので(笑)

文字にすることで目に見える形になります。

文字になったものを見ると

気づくこともありますね。

 

 

ある社長とお話していると

いつもよりも頭の中でたくさんのことを

抱えていらっしゃるように感じました。

そんなときは文字化です!

頭の中にあることを

文字にしていきながら

対話をしているうちに

やることの優先順位が見えてきました。

今、着手すれば効果的なものが

見えてきました。

そして、次回までに取り組むことも決まりました。

やはり、文字化は効果的ですね。

 

 

一方、私自身は

文字にするということを

もっと早くすればよかったと

反省することがありました(笑)

文字化するタイミングが早いほど

頭の整理も進むのに・・・

ちょっと遅かったなと思うことがありました(笑)

なかなかまとまらなくて

時間がかかってしまったことがありました。

 

 

まずは文字化!

とにかく文字化!

煮詰まったら文字化!

ということを

忘れずにいきたいです。

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ