認められるほめられる効果(No.2153)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

認められること

ほめられることは

嬉しいことですね。

 

 

社員さんとお話していると

「認められたい」

「ちゃんと評価してほしい」

という声を聴かせていただくことがあります。

人間誰しも、そうだよな

と思うのです。

あまりほめられたことがないから

ほめられるのが苦手と言われる方も

いらっしゃいます。

でも、ほめられて嬉しそうな人は見ますが

ほめられて怒っている人は

見たことがありません(笑)

嬉しいほめられ方と

そうでもないほめられ方が

人それぞれあるとは思いますが

ほめられるのは

やはり嬉しいことなのですね。

 

 

私自身も

お客様や

お客様の会社の社員さんに

認めていただくこと

ほめていただくことがあります。

先日もある社員さんから

毎日ブログを書いていることを

認めていただき

「よくがんばってますね!

毎日書くってすごいです!」

なんてほめていただき

それだけで

めちゃめちゃ気分が良くなってしまいました(笑)

 

 

ほめられると

こうして気分がよくなり

心にパワーがみなぎり

またがんばることができます。

すごい力があるものですね!

 

 

社員さんの中には

「社長にほめられて嬉しかった」

「上司にほめられて嬉しかった」

と、おっしゃる方がいらっしゃいます。

忘れられない嬉しい思い出になるようです。

 

 

また、日々仕事をしている自分の存在を

認めてもらえたことが嬉しいと

おっしゃる方がいらっしゃいます。

仕事をして

「ありがとう」

と言われたことが

喜びとなり

パワーとなるのです。

「おつかれさま」

と、声をかけてもらえることで

またがんばれるのです。

 

 

モチベーションアップと言っても

特別なことではなく

身近な人と声を掛け合うことで

できる部分があると感じます。

そんな空気をつくるためには

まず自分からですね。

自分が声をかけてみることから。

 

 

とは言っても恥ずかしい・・・

今まであまりやったことがない・・・

と思われる場合は

まず自分へのひとりごとレベルからで

よいのではないでしょうか。

「今日もおつかれ!」

「今日は〇〇をよくがんばったね!」

など。

まずは自分自身で練習してみるのも

いいですね。

どう感じるかを体感できれば

人にもできますね。

 

 

まずは

今日も朝起きた自分。

仕事をしている自分。

認めて

ほめることができると思うのです。

 

 

 

 

 

【セミナーのお知らせ】

「組織の対話力を向上させ業績向上の

土台をつくるセミナー」を

開催します。

 

————————–

日時:
日程は未定です。
場所:サンフォルテ
料金:5,000円
定員:4名
お申込み方法:メールにて
satokeicoach@gmail.com
——————————-

今、将来のために

会社が繁栄し続ける土台をつくりたいと

思われている経営者様の

お役に立てればと思います。

 

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ