話し、文字にして整理する(No.1862)

おはようございます!
 
将来にわたって業績を上げ続けるための
 
土台づくりを
 
対話スタイルでお手伝いする
 
土台構築コンサルタント
 
佐藤慶子です。
 
 
 
 
昨日は、お客様から教えていただいた
 
ラーメンやさんに行ってみようと思いました。
 
通りがかりに偶然見つけ
 
「あ!ここだ!!」と
 
テンションが上がりました。
 
もう、入るしかないと思いました。
 
さあ、お店に入ろうと思い、財布を出そうとしたら・・・
 
ありませんでした・・・。
 
家に忘れてきていたのです(笑)
 
家に財布を取りに戻りました(笑)
 
すごく、残念な気持ちでした。
 
 
 
と、どうでもいいエピソードから始めてしまいました(笑)
 
どうしても、書きたい気分でして・・・(笑)
 
 
 
 
さてさて、真面目に書きたいと思います。
 
お客様からこんなふうに言われると
 
よかったなと思います。
 
それは、
 
「話をすることでまとまってきた」
 
「話しながら整理できた」
 
「打ち合わせは、すっきりする」
 
 
 
普段、たくさんの種類のことを
 
たくさんの量を
 
考えていらっしゃるお客様です。
 
話すことによって
 
頭の中が整理され
 
気持ちもクリアになり
 
行動がより進んでいくお手伝いができたらいいなと
 
思っています。
 
 
 
今、頭にあることをまずは出してもらい
 
こちらで文字にするだけでも
 
見えてくるものがあるようです。
 
「であれば、急がなければ!」
 
「〇〇について、もっと考える必要があるね」
 
「まずはやってみてから考えたほうがよさそうだね。
 
ここは柔軟にいきたい」
 
などなど
 
話しながら
 
文字になったものを見ながら
 
また、進んでいくのです。
 
 
 
これは、自分自身も
 
独立前から自分にコーチをつけて
 
1か月も途切れることなく
 
コーチングを受ける時間を確保し
 
話すことで整理して
 
話しながら考えて
 
行動するという体験から
 
効果を感じているから
 
自信をもってお手伝いさせていただいているのだと
 
思います。
 
 
 
実際、昨日も
 
朝、コーチングを受けることから
 
一日をスタートさせました。
 
自分自身がやりたいこと
 
なりたい自分自身を実現するための
 
大事な時間です。
 
 
 
お客様とともに
 
価値のある時間をつくっていきたいと
 
思っています。
 
 
 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ