要するに一言で言うと?(No.1630)

若手専門若手専門コーチ佐藤慶子のコーチングブログ
 
おはようございます!
 
愛を注ぐ企業支援を目指す
 
富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。
 
 
 
1年間の仕事を振り返る機会がありました。
 
1年間、どんな仕事をしてきたのか
 
いつ、どんな場で、講師をさせていただいたのか
 
を書き出してみました。
 
 
 
ちょうど今
 
自分の仕事の方向性について
 
考えているタイミングだったので
 
振り返りができたことは
 
とてもよかったです。
 
 
 
昨日は小学生の男子から
 
とてもありがたい質問をいただきました。
 
それは
 
「どんな仕事してるの?」
 
というもの。
 
「コーチなんだよ」
 
と一度は言ってみたものの
 
もちろん、その子はぴんと来ない表情です。
 
そこで、私の中から出た言葉は
 
「会社が儲かるためのお手伝い。
 
会社が儲かるために、みんななかよく
 
がんばるためのお手伝いだよ。」
 
でした。
 
ちょっと抽象的なので
 
もちろんさらに具体的な説明は必要かと思いますが
 
私自身、自分の言葉に自分が気づかされました。
 
自分の仕事を一言で
 
簡単な言葉で言うとしたら
 
要するにそういうことですね。
 
 
 
会社の業績を上げるために
 
ひとりひとりの力を発揮していくお手伝い。
 
そのために、チームワークを向上させるお手伝いです。
 
 
 
働く人が
 
心から元気に、パフォーマンスを向上させていくために
 
ともに働く仲間との信頼関係を築いていくために
 
コミュニケーションという部分から
 
アプローチするお手伝いです。
 
 
 
簡単な言葉にしてみたことで
 
自分の中の想いが明確になりました。
 
 
 
さあ!今週は
 
社員さんとの個別コーチングが続きます。
 
自分自身を整えて
 
有意義な時間と場を提供することに努めます。
 
 
 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ