自分の深掘りに比例して引き出せる(No.2262)

こんにちは!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

うまく説明はできないのですが

確信していることがあります。

 

 

それは

自分が深く自分と向き合った後には

お客様がご自身と深く向き合って

お話をしてくださるのです。

 

 

自分が質の高い対話を経験し

その経験が増えるにつれて

お客様の質の高い対話に

同席できることが

増えていきました。

 

 

こういったことは

この仕事を始めてから

何度も体験しています。

とても不思議ですが

事実です。

 

 

業績向上を目指すとき

目標達成に挑むとき

いろいろな課題があると思います。

その、目の前の課題を

人のせいにしていても

乗り越えられないのですが

自分に向き合い

自分から挑戦することで

打開する道が見えてくることが

多いですよね。

だから、自分に向き合うことが

必要なのだと思います。

 

 

また、課題は

表面に見えているものが

正体だとは限りません。

もっと深掘りしていくと

本当に乗り越える必要があるものが

見えてくることが

多いと感じます。

深く掘るということは

自分との対話

人との対話の質を高めることで

できると感じます。

 

 

自分と深く向き合うこと

質の高い対話をすることを

お手伝いするなら

まずは自分が

自分と深く向き合うこと

質の高い対話を体験することが必要だと

実感しています。

うまく説明はできませんが

まずは自分が体験すること

だと実感しています。

 

 

素晴らしいお話をお聴きしました。

あるお客様のお話です。

そこでは対話の中で

ご自身と向き合う社員さんが多く

課題を深掘りされる

上質な対話を繰り広げられています。

そういうことができる秘密が

わかりました。

それは

社長はじめトップの方々が

対話の時間を大切にされているからです。

上手く説明はできませんが

対話を大切にされる空気が

社内に広がっているのだと思うのです。

トップの方々が

実践されているから

社員の皆さんもできるのだと思うのです。

 

 

こういったことは

目には見えないので

証明できないのですが

そうであるに違いないと

確信しました。

 

 

将来のビジョン達成のための

土台づくりを

心を込めてお手伝いしたい。

そんな気持ちがまずます強くなりました。

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ