脱・評論家→自分事(No.1689)

若手専門若手専門コーチ佐藤慶子のコーチングブログ
 
おはようございます!
 
愛を注ぐ企業支援
 
富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。
 
 
 
今気がかりなこと
 
なんとか改善したいと思っていることなどを
 
自由に話していただく時間は
 
とても大切な時間です。
 
話すということは
 
とても効果的です。
 
 
 
「解決策を見つけたい」というよりは
 
もやもやしたものを言葉にして
 
自分の外に出してしまえば終わり!
 
ということがあります。
 
 
 
話しているうちに
 
自分の思いに気づき
 
話しながらすでに解決策を見つけていることも
 
あります。
 
 
 
ぐずぐず言っている自分が嫌になり
 
こうなったら、がんばってしまおう!!と
 
勝手にやる気モードに切り替わることもあります。
 
 
 
話しているうちに
 
たいしたことではなかったと気づき
 
終了することもあります。
 
 
 
ただ、こんなときもあります。
 
いくら話しても
 
評論家モードから抜け出せないとき。
 
お話を聴いている側として
 
「ん?」と思うことがあります。
 
どうも内容が、他人事であり
 
批判的であり
 
ご本人がどの位置にいらっしゃるのかが
 
わかりにくいとき。
 
 
 
そんな時は
 
ご本人の想いを認めて
 
聴いた上で
 
自分事として考えていただくお手伝いをするのが
 
コーチの仕事だと思っています。
 
「どうなれば○○さんの力を発揮できるんですか?」
 
「ご自身は、周りからはどんな存在だと
 
見られていると思いますか?」
 
「そこで、どんな貢献をしたいですか?」
 
「どんな○○さんに成長したら、乗り越えられますか?」
 
などと、問いかけることで
 
自分事として捉えていただくことができます。
 
簡単に言うと
 
「で、あなたはどうしますか?」
 
ということですね!
 
認めて、聴くプロセスがちゃんとあれば
 
視点を変えて考えてもらうことができます。
 
 
 
自分にできる挑戦を見つけ
 
自分の成長を決意し
 
行動に結び付けることで
 
ご本人のやりがい、充実感、幸せを感じる方向へ
 
シフトさせることができるのです。
 
 
 
単に評論で終わることなく
 
「で、自分はどうする?」
 
という視点で考えることを
 
お手伝いしたいです。
 
相手は変えられなくても
 
状況は変わらなくても
 
自分の行動は変えられますね!
 
そして、変化を感じると
 
またモチベーションが上がります!
 
成長のチャンスにできますね!
 
 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ