相手に影響する自分の状態(No.1672)

若手専門若手専門コーチ佐藤慶子のコーチングブログ
 
おはようございます!
 
愛を注ぐ企業支援
 
富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。
 
 
 
最近、強く感じていることです。
 
 
自分が相手に対して
 
相手の可能性を信じている分だけ
 
相手は心を開いてくれるのだと感じています。
 
相手の可能性を信じるマインドが強ければ強いほど
 
より相手は大きく心を開いてくれるのだと
 
感じています。
 
人との対話の場面においては
 
自分がどこまで相手の可能性を信じているかが
 
すべてなのだと実感しています。
 
 
 
また人は
 
自分自身と深く向き合っている人の前であれば
 
自分も、ちゃんと深いところを見つめられるのだと
 
感じています。
 
これは、私がロールモデルにさせていただいている方々と
 
お会いしたときの
 
自分の内面の変化から感じたことです。
 
 
 
目の前の相手の可能性をどれだけ信じているか。
 
相手はもともとダイヤモンドなのだと
 
どれだけ強く思えるか。
 
自分が自分自身とどれだけ深く向き合い
 
どれだけ受け入れているか。
 
そして、どんな挑戦をしていて
 
どれだけ成長しているか。
 
人と向き合うことは
 
自分と向き合うことなくして成立しない。
 
そう感じています。
 
 
 
昨日は尊敬するコーチ
 
馬場真一コーチの講演をお聴きすることができました。
 
 
一言一言が深くて
 
心にしみる時間でした。
 
根本のお話は繰り返し聴いて
 
今の自分と向き合うことが大切だと
 
実感しました。
 
 
 
今、自分自身、挑戦していくことが見えました。
 
深めたいと思っていることについて
 
もっと深めていきたいと感じました。
 
 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ