目指す状態をイメージして話すこと(No.2140)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

イメージすることの大切さ

話をすることの大切さを

実感した打ち合わせでした。

 

 

ある打ち合わせをさせていただいたときのことです。

叩き台として、一応の案をお持ちしました。

あくまで叩き台で

それをきっかけに

よりよい計画ができることを

目指してつくったものでした。

その結果

見事に、全く違う計画ができ

スタートすることになりました。

 

 

最終ゴールは

これまでも社長とお話をして

共有させていただいてきました。

そこに向かうための計画をしている中で

社長はじめリーダーの方々と

改めてゴールをイメージすることができました。

「こうなったらいい」

「こうなりたい」

というイメージを共有することができました。

そうなると

そのために、今

何をするかが見えてきますね。

 

 

打ち合わせという場で

普段あまり話さないことを

改めて話す場にされたことが

より納得のいく計画をつくることに

つながったと思っています。

 

 

やはり

「どう思っているか」

ということを話し合うことの

価値は大きいですね。

お互いが「どう思っているか」を

理解し合うことで

取り組む想いが深まりますね。

 

 

深く決意されているリーダーの方の表情

嬉しそうな社長の表情を拝見でき

私もその場にいるだけで

嬉しかったです。

 

 

共有できたゴールイメージを

常に頭に浮かべ

取り組みを進めながら

話し合いながら

いけたらと思います。

じっくり

時間をかけて

土台をつくる取り組みを

心を込めて

お手伝いさせていただきます。

 

 

 

 

【セミナーのお知らせ】

「組織の対話力を向上させ業績向上の

土台をつくるセミナー」を

開催します。

 

————————–

日時:
3月の日程は未定です。
場所:サンフォルテ
料金:5,000円
定員:4名
お申込み方法:メールにて
satokeicoach@gmail.com
——————————-

今、将来のために

会社が繁栄し続ける土台をつくりたいと

思われている経営者様の

お役に立てればと思います。

 

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ