生きた研修の場をともにつくる(No.2272)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

状況は常に変わり

頭の中で日々考えていることも

変わり続けるのだと思います。

 

 

なので、

1か月ぐらい前に決めた研修の内容が

そのままでいいのかどうかは

確認が必要です。

 

 

しかも、顔を合わせて

話しながら確認する時間が

とても大切だと感じています。

 

 

1か月ぐらい前に

「来月はこんな内容で!」

と、決まっていたとしても

メールのやりとりの中で

「変更なくそんな感じでいきましょう!」

となっていても

実は状況や社長の頭の中は

変化し、次のところへ進んでいる

ということがあるのです。

 

 

そんなときは

「最近気になることは?」

というところから

お話をお聴きしていくと

今、着手したいテーマが

見えてきたりするのです。

 

 

確認のための打ち合わせが

とても大切な対話の場となりました。

社長はじめトップの方々が

今、どんな状況が気になり

どう感じていたか?を

話し合い

お互いの考えを共有する場となりました。

そこが深まれば

今何をしたらいいのかは

自然に導き出されてきます。

こうして現状を把握し

目指すところを理解し合って

その手段としてあるのが

研修その他の取り組みですね。

 

 

そんな生きた研修の場を

つくり上げることを

お手伝いさせていただきたいと思っています。

 

 

今日も対話のお手伝いです。

価値ある場になることは

間違いありません。

集まっていらっしゃるのは

素晴らしい可能性を秘めた

社員さんばかりだからです。

皆さんの輝く表情が

すでにイメージできます。

心をこめて

精一杯お手伝いさせていただきます。

 

 

 

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ