決めること(No.1642)

若手専門若手専門コーチ佐藤慶子のコーチングブログ
 
おはようございます!
 
愛を注ぐ企業支援を目指す
 
富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。
 
 
 
「決めること」が苦手だと
 
自覚をしている私です。
 
決断に時間がかかることが多いのです。
 
なので、迷ったり悩んだりする時間を減らすために
 
仕事や生活の中で仕組みを作ろうと
 
試行錯誤しています。
 
中には人に言うのが恥ずかしい取り組みもあり(笑)
 
効果がなくてフェードアウトしていったものも
 
あります。
 
 
 
とくに決められないという気持ちを強く持つのが
 
ミーティングでの場面です。
 
今、あるプロジェクトのリーダーを
 
させていただいている中
 
いろいろな意見があると
 
どれも素晴らしく決められないと思うことがあります。
 
そんな場面を経験しながら実感したのは
 
「決めるのはリーダーの大事な役割」
 
だということです。
 
決めることで、メンバーが動きやすくなる状況を作る。
 
それは本当に大事なことだと
 
実感しています。
 
 
 
先日、ある部署別のミーティングの中で
 
リーダーの方の発言にしびれました。
 
あることについての取り組みを決める中で
 
「うちはこれでいこう!」
 
と、決めて明確にしてくださったのです。
 
皆さんはリーダーが方向性を示してくださったことで
 
動きやすくなります。
 
素晴らしいリーダーシップを発揮されました。
 
見習いたいです。
 
 
 
今後も
 
リーダーを中心に動かれながら
 
素晴らしい部署になっていかれることは
 
間違いありません。
 
楽しみです!
 
 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ