根本に向き合う真の課題解決(No.1713)

若手専門若手専門コーチ佐藤慶子のコーチングブログ
 
おはようございます!
 
愛を注ぐ企業支援の
 
佐藤慶子です。
 
 
 
自分自身がコーチングを受けている時
 
最初から本当の課題を把握できていないことが
 
少なからずあります。
 
自分が把握しているのは
 
単に、わかりやすい、見えやすいところにあるもので
 
それが真の課題だと間違ってしまっているところからの
 
スタートなのです。
 
 
 
しかし、そのことについて話しているうちに
 
本当の課題は、もう少し深いところにありそうだ・・・
 
と気づき始めます。
 
もっと根本のところに、何かありそうだ・・・
 
と思い始めます。
 
もちろん
 
人ではなく、相手ではなく
 
自分の問題です。
 
自分に向き合わずして
 
見えることはないのかもしれません。
 
 
 
わかりやすく表に出てきている感情の裏には
 
どんな感情があるのか?
 
今、壁になっているのは何なのか?
 
自分自身の大きな宿題のように
 
乗り越える必要があるのは
 
どんな課題なのか?
 
と、自分と向き合い
 
自分の中を掘っていくプロセスが必要になります。
 
 
 
目に見える課題に対しての
 
対症療法だけで、うまくいくケースは
 
それでいいのですが
 
人間はそんなに単純なものではありませんね。
 
今、問題として浮かび上がっているものを
 
生み出したおおもとの部分に向き合いたいものです。
 
おおもとの部分に向き合うことができれば
 
他の課題解決にもつながることがあるし
 
今後、ぶつかるであろう課題が
 
すでに課題ではなくなる場合もあります。
 
 
 
人が根本に向き合い
 
課題を解決していくことに
 
寄り添ってお手伝いしたいです。
 
真の課題解決に
 
ともに挑戦していきたいです。
 
それが、私が目指す
 
「愛を注ぐ企業支援」
 
です。
 
深めていきます。
 
 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ