文字にしておくことで助けられる  (No.1473)

若手専門若手専門コーチ佐藤慶子のコーチングブログ

 

おはようございます!

愛を注ぐ企業支援を目指す

富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。

 
文字にしておくことで

日々、助けられることが多いです。

 

「自分が目指す生き方」

「ありたい自分」

も、文字にしておくことで

それを見て確認することができます。

いつも頭にあるつもりでも

忘れてしまうことがあります。

でも文字になっていれば

いつもで思い出し

確認することができるのです。

 

お客様の想いについても

やはり、文字にしておくことが大切です。

「目指されたい方向」

「達成したいこと」

「願っていらっしゃること」

をお聴きしただけでは

流れていく部分もあります。

そうなるともったいないので

しっかりと文字にしておいて

たびたび見直して

お客様の想いとずれていかないよう、確認をしたいのです。

 
昨日は一人で作戦タイムをとりました。

社長様がこれまでお話くださったことを

文字を見ながら再確認し

また新たに聴かせてくださった想いを

文字にしてみました。

改めて自分の手を使って書き出してみることで

改めて自分の中にインプットすることができました。

書きながら

自分の気持ちも高まってくるのがわかります。

社長様とともに取り組みながら

必ず実現したいという気持ちが燃え上がってきます。

いろいろ試しながら

挑戦していくことが

楽しみになります。

ともに喜び合いたいのです。

 

タイムリーなことに

昨日お会いした、経営の大先輩の方も

同じように

文字にすることの重要性を教えてくださいました。

とても励まされました。

 

さあ!今日は今週最後の企業コーチングです。

元気にいってきます!

 

 

 

 

—————————————–

メールマガジンのご登録はこちらのURLからお願いします。

https://bite-ex.com/rg/3005/1/

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ