捨てれば入る(No.2167)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

「捨てれば入ってくる」

と、これまで教わってきました。

本当にそうだなと

実感することが

これまでありました。

昨日も、小さな実感が得られました。

 

 

昨日は無性に書類などを片付けたくなり

予定外でしたが、やりました。

シュレッダーにかけて

スッキリしました。

 

 

昨日処分したものの中には

自分自身の考えを書いたものも

たくさんありました。

目に見えないものを扱う仕事なので

人に説明しにくい部分を

何とか言語化しようと

考えては書き・・・

考えては書き・・・

と、やっているうちに

ぴんとくる言葉が見つかったり

自分の頭の中が整理され

まとまってきたりするので

書くことを大事にしてきました。

 

 

自分の頭の中がわかりやすく文字にできたりすると

「これは永久保存版だ!」

と思ったり

「これ、活かせるかも」

と思ったりして

残してあったのです。

 

 

でも、昨日はそれを見て

「古くなってきた」

という感じがしました。

それを土台として

さらに深まった考え

変わってきた考えが

今はあるというふうに感じました。

なので、処分しました。

文字になったものを見返すということではなく

考えてきた過程で

それは自分の中にインプットされているもの。

今後はまた

今、頭にあることを書き出して

考えを深めていきたいと思い

手放したのです。

 

 

その後、頭の中がすごくクリアになり

今、大切にしていることが

言葉となって頭の中に浮かびました。

「自分が仕事でやりたいのは

こういうことだ」

「目指したいのはこういうこと」

「自分はこういう部分でお役に立ちたい」

ということが

すごく整理されたように感じたのです。

これをまた文字にして

深めていきたいと思っています。

 

 

とても小さな出来事ですが

「捨てれば入る」

ってこういうことだと

実感することができました。

今回は自分の頭の中で

「捨てれば入る」

が起こりました。

 

 

今日はお客様と

じっくり大事な作戦会議です。

クリアな頭で

将来のこと

今のことを

考える時間を

お手伝いさせていただきます。

 

 

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ