成果を出すために気持ちを育てる(No.2340)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

お客様の挑戦をお手伝いする中で

「気持ちを育てる」

ということが

最近大事なキーワードになっていると

感じます。

 

 

上から言っただけでは伝わらない。

言葉で言っただけでは伝わらない。

目標を設定して伝えただけでは

挑戦してもらえない。

というような状況に悩む中で

「気持ちを育てる」

という方向に向かうのは

自然なことかもしれませんね。

 

 

それは決して

すぐに結果が出る取り組みでは

ないかもしれません。

「時間はかかるよね」

とおっしゃりながら

覚悟を決めて取り組んでいらっしゃいます。

成果を焦って

スピードを重視したり

無理な力を加えたりすることなく

気づくこと

腑に落ちること

気持ちが育つことを

見守りながらの取り組みが

結局は

一番早く結果が出るように

感じます。

 

 

会社にとって

大切な存在である

リーダーさんに

さらに力を発揮していただき

さらにプラスの影響を広げる存在に

なってほしいという

お客様の願いから

ある取り組みが進んでいます。

将来を見据えて

今、準備を進める

大切な時です。

焦らず

一気にいかず

リーダーさんをまるごと認め

リーダーさんの気づきに寄り添い

進めるスタイルでいかれたいという

お考えに感動します。

 

 

また

あるお客様の会社で

春から仲間として一緒に働く内定者の方々と先輩社員との

懇親会の場をお手伝いさせていただきました。

今回のゴールは

「自分はここに所属するのだという

安心感を育む」

というものでした。

今の不安を少しでも解消して

春から働くことが楽しみな気持ちを

育てるということでした。

このように

「気持ちを育てる」

ということをゴールにした取り組みは

組織の空気をつくることにつながっていくと感じます。

目には見えないし

数値化できるものでもないかもしれませんが

素晴らしい取り組みだと感じるのです。

 

 

今日も大切な打ち合わせが続きます。

やはり

「気持ちを育てる」

ということがキーワードになりそうです。

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ