形から入ってマインドを育てる(No.1628)

若手専門若手専門コーチ佐藤慶子のコーチングブログ
 
おはようございます!
 
愛を注ぐ企業支援を目指す
 
富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。
 
 
 
形から入るということは
 
とても大事なことだと思っています。
 
 
 
例えば私の場合
 
職場の人間関係に悩み
 
それを解決したくてコーチングに出会い
 
コミュニケーションというものを
 
初めてちゃんと学びました。
 
「認める」ということ
 
「聴く」ということをはじめ
 
基本的なスキル
 
会話の組み立て方
 
基本的な考え方を学び
 
実践してみました。
 
最初は戸惑いながら
 
うまくいかないこともありましたが
 
学んだことに忠実に実践しようとしました。
 
最初は形から入ったのです。
 
 
 
形から入った結果
 
私自身のマインドを育てることにつながったと
 
感じています。
 
 
 
「認める」方法
 
「聴く」方法という
 
「形」から入った結果
 
相手を認めるマインドが育ち
 
自分自身を受け入れるマインドが育ちました。
 
人を応援するマインドが育ちました。
 
コーチングというコミュニケーションが
 
私を育ててくれたと思っています。
 
嬉しい変化がたくさん起きたのも
 
自分のマインドが変化したからだと思っています。
 
 
 
昨日は若手社員の皆さんの研修を担当させていただき
 
コミュニケーションについてお伝えしました。
 
形を知っていただきました。
 
アンケートを見ると、それぞれが
 
実践することを決めていらっしゃいました。
 
実践しながら変化を感じ
 
マインドの変化も感じられたら嬉しいです。
 
 
 
若い社員さんがこうしてコミュニケーションを学び
 
ご自身のマインドを育てながら
 
リーダーとなっていかれるのですね。
 
心から応援したい気持ちになりました。
 
 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ