対話力の向上が組織の成長につながる(No.1924)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりを

対話スタイルでお手伝いする

土台構築コンサルタント

佐藤慶子です。

 

 

つくづく

対話ができれば

解決することが多いと感じます。

 

 

風通しの良い職場の実現も

今ある問題の解決も

個々の成長も

相乗効果を発揮することも

対話ができることによって

良い方向に向かうと考えています。

 

 

そして、対話ができる環境ができたら

それが次の世代へと

受け継がれていくことで

繁栄し続ける組織になると考えています。

 

 

対話ができれば

充実した振り返りができ

その結果を実行に結び付けることができ

変化を起こしていけるので

成長し続けることができるのです。

 

 

いきなり、すぐに

真の対話ができる状態に「変身」することは

難しいかもしれません。

そうなるためには時間がかかるかもしれません。

でも、対話への挑戦を始めることで

成長の方向へ

繁栄の方向へ

向かうことができます。

 

 

現実の問題を解決するために

これまでよりも

つっこんだ話し合いをし

これまでよりも少し勇気を出して

今の想いやアイデアを話す。

この時点で、すでに何かを乗り越えていると

言えます。

対話に挑戦することは

自分に向き合うということが伴い

相手を理解するということが伴い

深く考えるということが伴うのです。

 

 

対話への挑戦を通して

対話力の向上

組織の成長を目指す取り組みに

興味を持たれることが多くなってきました。

会社の状況に合わせながら

取り組みを進めていきたいと思っています。

 

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ