対話は学びの宝庫(No.1972)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりを

対話スタイルでお手伝いする

土台構築コンサルタント

佐藤慶子です。

 

 

対話を通して

いろいろなことがわかるものです。

例えば

人はそれぞれにいろいろな考えを持っていて

それぞれ違うということ。

 

 

「人はそれぞれなんだ」

ということなんて

頭ではわかっているのです。

多様性を認めているつもりなのです。

でもそれは、頭の中だけ。

表面的な理解・・・

なんてこともあるかもしれませんね。

 

 

でも、実際に人と話す機会を持ち

話を聴くことで

本当に実感できることが多いと感じます。

 

 

自分とはぜんぜん違う考えを聴くことができます。

 

 

同じ話を聴いても

自分とは違う捉え方をする人がいるとわかることがあります。

 

 

同じことを説明しようとしても

違う言葉を選ぶ人がいることもわかります。

 

 

人は本当に違うのだということを

体感できるのです。

 

 

自分とは違う考え方を持つ人の話を

じっくり聴くことは

大きな気づきをくれます。

自分の頭の中には全くないような

予想もしないようなことを聴くことは

自分の世界を広げてくれますね。

自分の中にはなかったものの存在を知り

受け止めることで

人を認めることができる自分に近づけますね。

 

 

最初は

「え~~~それはおかしい!」

「そんなんでいいの??そんなレベル??」

「もっと〇○と考えるべきでしょ!」

という感じのセリフが心に流れていたとしても

それは、意識と練習によって

変化させることができますね。

 

 

「へ~そんな考え方、感じ方があるんだ」

「おもしろいな。自分にはない部分だ。」

「違いがあるからおもしろいんだな」

というセリフが流れるようになってくると

それだけ吸収するものも増えるのではないでしょうか?

 

 

自分の心の中に流れるセリフに変化を感じるとき

きっと自分自身にもまわりにも

よい変化が起こり始めるのではないかと

感じています。

 

 

対話は学びの宝庫ですね。

成長の場ですね。

 

 

【セミナーのお知らせ】

「社員の対話力を向上させ業績向上の

土台をつくるセミナー」を

開催します。

 

————————–

日時:10月5日(木)10:00~12:00
場所:サンフォルテ
料金:5,000円
定員:4名
お申込み方法:メールにて
satokeicoach@gmail.com
——————————-

今、将来のために

会社が繁栄し続ける土台をつくりたいと

思われている経営者様の

お役に立てればと思います。

 

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ