対話が価値を生み出す(No.2043)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

「この件、何とかしたいけど・・・

話し合うことができればいいけど・・・

ちょっと・・・難しい状況かな・・・」

「考え方が違うから

なかなかスムーズに進められない・・・」

と思うこと、あるかもしれませんね。

「本当は手を着けたい・・・

でも、日々忙しくて

そこに着手するパワーも余裕もない・・・

やりにくいまま、時間だけが過ぎていく・・・」

と思っていると

それだけでパワーが消耗されていきそうですね(笑)

「本当はちゃんと向き合って

何とかしたい」

と思うこと、あります。

こう書いていて

自分にも思い当たること、あるんです(笑)

 

 

ある社長は

実現したい未来を描き

ご自身の願いを確認され

ご自身が手に入れたい未来を

本当に手に入れるために

大きな一歩を踏み出されました。

 

 

そのためには

ひとつひとつ

よりよい状態にしていく必要があるということで

勇気が必要な取り組みを開始されました。

 

 

方法はとてもシンプルに

「対話」です。

 

 

「まず理解に徹し、そして理解される」

という原理原則に基づいて対話をすれば

必ず理解し合える。

よい方向に進んでいける。

と信じて取り組みます。

本音の対話をすることが

突破口を開くことになると思うのです。

 

 

「本音の対話ができる関係」をつくれば

それは会社にとって

「宝」と言えるのではないでしょうか?

今後、どんなことが起こっても

「まず理解に徹し、そして理解される」

という原理原則に基づいた対話ができれば

乗り越えていけるわけです。

こわいものなしですね。

対話ができることが

すべての取り組みのベースになると考えています。

 

 

「まず理解に徹し、そして理解される」対話を

行うためには

コーチングのスキルと考え方を使うと

進めやすいと考えています。

知っていると自信を持って

安心して

対話に入っていけるので。

 

 

課題解決のための対話を通じて

関わるお一人お一人が成長し

組織の土台となる

「話し合える状態」ができれば

一石二鳥どころではないですね。

一石・・・何鳥にしていきましょうか・・・?(笑)

 

 

こうして、日々

お客様が対話を通して

大きな価値を生み出されている様子を拝見し

私自身が

対話の力

人間の力

への確信を強めさせていただいています。

 

 

ずっと目指していた

本当に課題を乗り越えるためには

避けて通れない

勇気のパワーが必要な対話のお手伝いが増えてきて

私もやりがいと幸せをいただいています。

と同時に

ますます自分自身を磨く必要があることを

実感しています。

生身の人間同士の対話です。

スキルテクニックを超えた関わりのお手伝いです。

自分自身が成長し続けていかなければ

お手伝いができません。

自分が成長できる場に身を置きながら

精進してまいります。

 

 

 

【セミナーのお知らせ】

「組織の対話力を向上させ業績向上の

土台をつくるセミナー」を

開催します。

 

————————–

日時:
1月16日(火)19:00~21:00
2月6日(火)19:00~21:00
場所:サンフォルテ
料金:5,000円
定員:4名
お申込み方法:メールにて
satokeicoach@gmail.com
——————————-

今、将来のために

会社が繁栄し続ける土台をつくりたいと

思われている経営者様の

お役に立てればと思います。

 

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ