安心感をつくり出しているもの(No.1946)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりを

対話スタイルでお手伝いする

土台構築コンサルタント

佐藤慶子です。

 

 

社員さんをとても大切にされている

社長がいらっしゃいます。

お一人お一人のことを

細やかに考えていらっしゃるのです。

そんな姿勢は社員さんに伝わるのでしょう。

社員さんも仲間の社員さんのことを大切に思い

気遣う発言をされるのです。

一人を大切にするという空気が

できているのです。

 

 

社長はお一人お一人を大切に思われているので

社員さんの様子にも敏感です。

放置してはいけないという様子に気づかれると

すぐに手を打たれます。

社員さんの笑顔が戻るように関わられます。

絶妙です。

 

 

日頃、ミーティングのお手伝いなどをさせていただいているのですが

皆さんの一体感を感じますし

安心して発言できる雰囲気があるので

これまで土台を築かれてきた歴史があるのだと

思っていました。

その根底にあるのは

「一人一人を大切にする」という心の姿勢なのかもしれないと

思いました。

 

 

自分が大切にされる体験を重ね

人が大切にされる様子を見ることで

「自分は大切にされている」という安心感

が生まれるのだと思います。

 

 

そんな様子を感じながら

最近私が考えていたことは

やはり正しいと思えました。

それは、

「本当によくなってほしいという気持ちは

スキルを超える」

ということです。

相手を想う気持ちが根底になければ

どんなやり方でも効果は半減してしまうと思うのです。

どんなやり方であっても

根底に相手を想う気持ちがあれば伝わるのです。

 

 

社長と社員の皆さんの夢を叶えるために

動き出しています。

新たに役割を持った方々が

進化中です。

どんどん進化していくことは

もちろん、間違いありません。

何としても成果を出したいという熱いエネルギーをお持ちの

すごい方々ですから。

進化の過程を

ちょっとだけお手伝いさせていただけることに

感謝です。

 

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ