土台づくりの大前提となるもの(No.2242)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

日々

お客様の業績向上のための

土台づくりをお手伝いさせていただいております。

シンプルに

大変泥臭く

関わらせていただいているような気がします。

 

 

答えは現場にすでにある。

今、何をしたらいいかは

だいたいわかっている。

(どうしたらいいかわからないことであっても

それがわかるためにはどうしたらいいかが

わかっている

ということも含めています。)

会社に属している一人一人は

いろいろな経験をしていて

いろいろなことを考えていて

いろいろな視点を持っています。

アイデアを持っています。

驚くべき力を持っていて

成長する可能性に満ちています。

実現する可能性に満ちています。

 

 

ということを信じ切って

それが大前提で

お手伝いさせていただいています。

 

 

だから私にできるのは

皆さんがお持ちのものを

十分にお出しいただくお手伝いなのです。

 

 

十分にお出しいただくためには

話ができる状態をつくることが

まず必要になります。

 

 

そして、話がしやすい状態を

つくれるかどうかは

人の内面に重要な鍵があると考えています。

 

 

一言で言えば

お互いを肯定的に見られるかどうか

だと思うのです。

 

 

決して職場が

「仲良しクラブ」になったらいい

というわけではありません。

お互いが肯定的な見方を持って

関わるということです。

 

 

これ以上書くと

ちょっと長くなりそうなので

また改めて書いてみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ